calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

categories

archives

☆twitter☆

初めての瀧原宮、、、

伊勢での出張リーディング。
夕方少し前、全ての仕事が無事終了した後、、、


「瀧原宮へ行きましょう」と、友人が連れて行ってくれました。

 

初めての『瀧原宮』

 

鳥居をくぐった瞬間に鳥肌が立ち、毛が逆立ち、全身の毛穴が開き、小刻みに身体が震える、、、

もの凄い体感だった。

 

わぁ、すごい!

なにこれ〜!

と言いながら参道を歩き、神様へご挨拶に向かう。

 

お参りが終わった後、、、
はぁ〜気持ちいい!と微笑みながら口にしていた。

 

2日間頑張ったご褒美に感じた。

 

後から調べたら、、、
瀧原宮はゼロ磁場だった。

 

どうりで、、、
あの体感の意味がわかった。

 

友人はいつも新たな体験への導きをしてくれる。
新たな世界の扉へと導いてくれる。

 

感謝ばかり。

 

 





















 

 

現在、対面リーディングは当日現金払いにてお支払いをお願いしております。 

消費税改正により2019年10月より料金を変更致します。 
1枠(60分)、税込11、000円とさせて頂きます。

 

☆luz de la luna(ラズドラルナ)・明恵

○ ホームページ http://luzdelaluna.jp/

○ twitter https://twitter.com/luzdelaluna_a

○ Facebook https://www.facebook.com/luzdelaluna.akie

 

JUGEMテーマ:スピリチュアル

 

 


出張で伊勢へ、、、

出張リーディングのご要望を頂き、9月6日から伊勢入り。

 

仕事で伊勢へ来るのは2回目。
数件の仕事を1日目を無事終え、明日に備えて就寝。

 

2日目は早朝に外宮→内宮へお陰様参りへ。

 

出来る限りだけど、年1回は伊勢神宮へ感謝を伝えにお参りへ行っている。

今年も伊勢へ来れたことに感謝。

 

早朝5時過ぎ、ホテル出発時の朝焼けが凄かった。

 

 

 






 

 

現在、対面リーディングは当日現金払いにてお支払いをお願いしております。 

消費税改正により2019年10月より料金を変更致します。 
1枠(60分)、税込11、000円とさせて頂きます。

 

☆luz de la luna(ラズドラルナ)・明恵

○ ホームページ http://luzdelaluna.jp/

○ twitter https://twitter.com/luzdelaluna_a

○ Facebook https://www.facebook.com/luzdelaluna.akie

 

JUGEMテーマ:スピリチュアル

 


宿る、、、

沖縄には御嶽と呼ばれる場所が数多くあり、その御嶽がパワースポットとして紹介されていることもしばし。

私も御嶽にお邪魔することは多々あります。
御嶽では「本日、ここの地に立てたこと感謝致します」とご挨拶して、少しだけ場の空気を感じさせてもらいます。

御嶽は『祈りの場所』です、神様と通じる場所でもあり、”神様が降り立つ場所”と言われています。

同じ御嶽に幾度となく訪れるとその場のエネルギーの変化にも気づくのです。

 

去年の夏もそうでした。
いつもご挨拶に行く御嶽に足を踏み入れた時「あれ?」と、なんとも言いようのない感覚がやってくるのでした。

「また、何かが変わったな」
「どんどん閉じていっている」

なんだか空っぽ感というか寂しげな気がしました。
“虚ろ”と言えばいいでしょうか。
現地でそんな風に感じていたのでした。

寂しげな気がしたことに対しての答えは思ったより早くやってきました。
とある情報が耳に入ってきたのです。

 

「もう、あそこには神を感じない」と現地の方が言われているとのこと。
それには理由がありました。


御嶽には現地の方・選ばれた方以外入っては行けない場所・領域が必ずあるのですが、、、
「神様からのお告げがあったから」など筋が通らない理由で許可なくズカズカ入ってしまう人・無礼者もいるとのこと。

それを聞いた私はため息しか出ませんでした。

主だった御嶽には注意事項の看板が掲げられ、ルールやモラルについて書かれています。

 

『これ以上は入らないでください』10年前に比べると、そんな看板が多く見受けられます。

 

看板が掲げられているにも関わらず、そんなことをする人がいるとは。。。
ため息ばかりです。

『これ以上は入らないでください』の看板の先のエネルギーを実際に感じると、、、

「入れない、入ってはいけない、入ろうとも思わない」と私は感じるのです。

私だけではありません。

一緒に行く家族も、訪れたことのある友人も一様に「あそこは入れない。入ろうとも思わない」と感じています。

『入れない、入ってはいけない、入ろうとも思わない』のは、畏れ多いからです。

土地の磁場自体もしかりですが、長い歴史の中『神様が降り立つ場所』を真摯な気持ちで護ってきた人達の想い、祈りの想い、、、
そんなエネルギーの集合体を感じとったら、入れないのです。


“神様からのお告げ”を感じとることが出来る人ならば、なぜ”そこ”を感じ取らないのか。
私には不思議でなりません。

礼儀はどこへいった、、、
現地の人の考えや気持ちは関係ないのか、、、
先人からの想いを継いできた”人”がやってきた過程は関係ないのか、、、
歴史の刻みは関係ないのか、、、

自分だけ特別なのか、、、
自分だけは大丈夫なのか、、、

正直、不思議でなりません。


「そうだよな〜、誰だって自分の家・居場所・領域に勝手にズカズカ入ってきたら驚き超えて、護りの怒りが湧くよね」(私の心の声)

「自分の領域守るためには結界を張るな」(私の心の声)

「そうか、<どんどん閉じていっている>のはそういうことだったのか」(私の心の声)

 

私が感じた”虚ろ”の理由は切ないものでした。

 

私は思うのです、、、

神様の声を感じ聴くことが出来るのであれば、他の声も感じ聴こえるのではないでしょうか。

現地の人の気持ち、先人の想い、歴史の刻みの声も感じ聴こえるのではないでしょうか。

 

実際10年前に初めて沖縄へ行った時に訪れた”とある御嶽”で、、、

『どこぞのもの』感が溢れた鋭い眼差しの人々(亡くなった人達の気配)を感じてゾックとした経験が私にはあります。

 

あの時の視線は凄かった。

一緒に行った友人も「何かの視線を感じて怖かった」「自分にも見えた」と口々に言っていました。

 

また”とある御嶽”では樹々の森の中から野生の鶏がこちらへ歩いてきて『ここから入らないで』の標識の場所で立ち止まって私達をじっと見つめていました。

 

ある時は島の犬が、ある時は蝶々が、、、『ここから入らないで』と結界の印から私達を見るのです。

 

「お邪魔させて頂いています」

「沖縄にこの地に立てたことの感謝を伝えるためにここに来ました」

そう伝えると、人々の鋭い眼差しはゆるみ、動物達は森の中へ帰っていく。。。

そんな経験をしています。

 

また現地の人から歴史や想いを聞ける機会が不思議と多いのですが、昔に聞いた、島の"おばあ"の言葉が蘇ってきます。

 

「沖縄は素晴らしいところだから来たいのはわかる。ただ、置いていっちゃうんだよ。ここには要らないものをみんな置いていく。御嶽は本来祈りの場所」

あの言葉の深さが今ならわかります。
あの時の"おばあ"の目には、ほんの一瞬だったけど怒りを感じたなぁ。
そして私は背筋が伸びたなぁ。

 

 

真摯な気持ちは自然と伝わります。

 

「一緒に掃除するかい」と現地の護り人にふと声をかけられて、御嶽を掃除したことがあります。

 

「一緒についてくるかい」と現地の人にふと声をかけられて、素晴らしい場所へ連れて行ってもらったことがあります。

 

「一緒に食べないかい」と現地の人にふと声をかけられて、ご飯を頂きながら島の歴史や文化を詳しく聞かせてもらったことがあります。

 

どれも素晴らしい経験でした。

 

おたがいさま、おかげさま。

双方の氣があった時、自然な流れの中で経験が生まれます。

 

完璧な人はいない。

誰だって失敗もする。

 

「良かれと思って」という言葉もあります。

 

歴史や文化の違いがわからなくて、勉強不足などでたまたまやってしまった行動もあるでしょう。

神様からの言葉を真摯に受け止めた結果の行動でもあるでしょう。

 

ただ、やはり現地・実際に暮らしている人達の考えや想いや歴史を”尊重する”ことを忘れてしまっては神様の想いとはズレが生じると私は感じています。

 

 

『1人1人の心に神様が宿っている』

 

「一緒に掃除するかい」

「一緒についてくるかい」

「一緒に食べないかい」

 

どの言葉も強制的ではなく、「もし良かったら」と私の想いを尊重してくれいる優しさや思いやりが込められていました。

 

あのお誘いは神様からの伝言、神様の声だったのでは、、、

と今は思っています。

 

 

 


 

 

 

☆luz de la luna(ラズドラルナ)・明恵

○ ホームページ http://luzdelaluna.jp/

○ twitter https://twitter.com/luzdelaluna_a

○ Facebook https://www.facebook.com/luzdelaluna.akie

 

JUGEMテーマ:スピリチュアル

 

 


足の裏全体を育てると、、、

今日は足の裏全体を育てると”心が安定しますよ”、のお話。

 

皆さんは”足裏”に意識を向けること、普段どれくらいありますか。

 

夏場が近づくと足裏のカサカサ(見た目)が気になるかもしれませんが、『足裏全体を使えているだろうか』と考えたことはありますか。

 

『地に足をつける』という言葉が示すように、、、

足の裏全体が地にしっかりとつくようになると、身体のブレ(重心のブレ)がなくなってきます。

 

すると不安や心配(心)が解放されていくのです。

身体の不思議、一心同体の素晴らしさです。

 

一心同体・身体と心があって人間で、全ては繋がっている。

身体のサインは心のサイン、心のサインは身体のサイン、身体と心を切り離して考えるのはナンセンス。

 

『地に足がつく』“足の裏全てで立つ”と、身体の揺らぎが少なくなり安定感が生まれます。

 

安定感があると『しっかり踏ん張れる』ようになるので、ここぞ!の時に力が集中出来てモチベーションが上がり、行動力が増します。

 

足裏が育つと、瞑想(呼吸)なども意識の入り方が変わります。

意識の入り方が深く広くなるのです。

 

地に足がしっかり着く(グラウディング)。

大地のエネルギーをどんどん吸収できるようになる。

感性の深みが増してくる。

と芋づる式に繋がっていきます。


グラウディングがしっかりしていると『天と自分と地』がしっかり繋がり宇宙からのエネルギーの通り道が太く広くなります。

直感力、六感、霊感などが冴えてきます。

 

閃きが降りてくる、、、

神の御告げ、、、
神さまの使い手、、、
神さまの道具として、、、
のような表現は、この『天と自分と地』がしっかり繋がった状態で起こること。

 

歩く、散歩、足踏み、ウオーキング、軽めのランニング、片足だち、その場でジャンプ、青竹踏み、硬めのボール(ゴルフボールなど)で足裏でゴロゴロ。

 

「気持ち良い」と感じるくらいの強さで足裏全体を触る、押す、マッサージする。

この時に「いつもありがとう」と声がえしながらすると尚良し!

 

五本指靴下を履く、鼻緒型のサンダルで歩く。(自律神経が整う方法)

 

公園、海、山、川、森、岩場など自然界の中を”裸足”で歩いて足裏の感触を変える、普段ない刺激を与える。

*怪我をしないように危険がなさそうなところを。

 

足裏を育てる方法は色々ありますが、自分が『気持ち良い』と感じるものをチョイスしてください。

 

足裏全体を刺激する、足裏を使う動作を意識すると、足裏が育っていき身体と心の安定感が増してきます。
 

なんだか不安感や恐怖心消えない。

なんだかモヤモヤ揺れる。

悩みで頭がぐるぐるする。

 

もっと元気(元の気)になりたい。

もっと絶好調な流れにしたい。

新たな縁に出会いたい。

自分を進化させたい。

 

などある方は一度足裏を育ててみてください。

 

不思議と心が安定してきますよ。

不思議と運気が変わりますよ。



 

☆luz de la luna(ラズドラルナ)・明恵
○ ホームページ http://luzdelaluna.jp/
○ twitter https://twitter.com/luzdelaluna_a
○ Facebook https://www.facebook.com/luzdelaluna.akie

JUGEMテーマ:スピリチュアル

 

 

 


元号、、、

もうすぐ新しい元号に変わる。
変化の中でも過去から継続する歴史あり。

 

身体と心に刻まれた平成、昭和を生きてきた自分の歴史と。

 

血筋に刻まれた平成、昭和、大正、明治、慶応、、、、、、を生きてきた自分のルーツの方々の歴史と。

 

魂に刻まれた色々な時代時空を生きた方々の歴史と。

 

あらゆる歴史を融合して経験を活かせるように、令和という新しい風の中を過ごしていきたい。

 

 

 


 

 

現在、対面リーディングは当日現金払いにてお支払いをお願いしております。 

消費税改正により2019年10月より料金を変更致します。 
1枠(60分)、税込11、000円とさせて頂きます。 

〜リーディングスケジュール〜

 

下記のご予約は×既に予約締め切り×しています。 
★5月5日(日)、23日(木)


リーディングをご希望の方は、上記を除いた上で予約希望日をご検討ください。 
なお、予約受付ならびにお問い合わせは日程に関係なく随時受け付けております。

 

 

☆luz de la luna(ラズドラルナ)・明恵

○ ホームページ http://luzdelaluna.jp/

○ twitter https://twitter.com/luzdelaluna_a

○ Facebook https://www.facebook.com/luzdelaluna.akie

JUGEMテーマ:スピリチュアル

 

 

 

 


今年の春は、、、

昨日は雨、今日は晴れ。

昨日は寒い、今日の暖かい。

 

天の氣(お天気)がうつり気過ぎて身体がヒィ〜、キィ〜、キャー、ハァ〜って色んな声を発します。

 

そんな声を聴くたびに「頑張ってくれてありがとう」と身体を良し良し撫で撫でします。

春は揺れ動く季節ですが、今年の春は結構厳しいです。

 

春は溜まったものを出す時期、毒出しの時期です。

雪解け、芽生え、生まれる、一皮むけるときって痛みが伴います。

 

「は〜、今年の春ってば、、、」そんな風に思いながら、ふと直感メッセージ・ナビタロットを1枚引いてみました。

 

「なるほどな!」(自分で作っておいてなんですが)と思いました。

 

春の厳しさと向き合っている皆さんへシェアさせてください。

 


 

 

↓↓

 

 

放 ★灰桜色(はいざくら)

 

 

『束縛からの解放、自由になる、過去からの脱出、開放感の時期』

 

”オススメ”

◎誰かのためではなく『自分』のために動く

◎ウォーキング、ストレッチなど少し身体を動かすこと、血の巡りが良いも食べること

 

追い風が吹き解放の時間(とき)が始まります。

”あなた”の新しいステージの扉がこれから開きます。

 

あなたは”相手”のことを誰よりも先に考え、想い、行動する人です。

 

相手・他者の言葉に耳を澄ませて全てを吸収しようとします。

相手・他者の想いを先を見越して感じようとします。

相手・他者の顔色、声色、気質色を素早く感じて判断しようとします。

 

思いやり、優しさ、責任感、直観力、霊感六感、、、

色々なエネルギーに長けている”あなた”であります。

そんな”あなた”だからこそ今は誰よりも何よりも”自分”の為に動きましょう。

 

相手・他者を優先するあまり、時に自分が居なくなります。

自分の本音がわからなくなるときがあります。

気づいたときに疲れ果てていて「私(僕)は本当は何がしたかったのか」わからなくなる時もあります。

 

このカードを引き寄せた”あなた”は今まさにそんな状態かもしれません。

 

これからの時期は何かしらの束縛が切れて解放が始まります。

 

過去誰かから聞いた言われた言葉・言霊。

誰か何かとの腐れ縁、依存的な関係性。

”あなた”のエネルギーに必要のない似合わない、物や人のエネルギー。

世の中からの刷り込み。

自分の思い込み。

そんな束縛からの解放が始まり、”あなた”の想いのままになる時期がやってきます。

 

あなた”は自由になっても良いのです。

心配しないでください。

自由になることはワガママになる事ではありません。

 

”あなた”は元々ワガママな人間ではないから大丈夫です。

 

”あなた”の心を芯から解き放てるのは”あなた”自身です。

自分を許し慰め励まし信じることで”あなた”の心は解き放たれます。

 

「私(僕)をゆるします。あいしています」

 

「私(僕)は楽に幸せに生きていいのです」

と言ってみてください。

 

あなたらしく”我がまま”になる為の進化に繋がる『解放』の魔法です。

 

解放が始まると”あなた”の資質、本質、気質が喜びます。

「やっと出番がきた!」眠っていた力が目覚めます。

覚醒のはじまりです。

 

束縛が解け始めると怖さがやってくるかもしれません。

これは、ぎゅっと縛られた感覚が当たり前だったので”ゆるやかさ”に慣れていないだけです。

怖さは自由になった証ですので安心してください。

 

 

今”あなた”の背後には温かく爽やかな後押しの風が吹いています。

その風は”あなた”の今までの頑張りを認めて「もう大丈夫」と大きく包み込んでくれる抱擁のエネルギーです。

 

今は頭で考え過ぎず、あなたの”思うまま”に”身体と心が感じるまま”に自由に好きに行動してみましょう。

 

”あなた”には輝く未来が待っています。

 

 

放.jpg

 

”タイトル”はキーワードでもあります。

 

”画像の色やマーク”そこから感じるイメージなどは

キーポイント、ラッキーカラー、モチーフでもあります

 

あなたの自由にいろいろイメージしてみてください。

 

形、色、音、匂い、肌触り、、、

思い出、人、年代、月日、、、

ふとイメージした事、人、時期などが

今のあなたへのヒントになるかもしれません。

 

★★リーディングスケジュール ★★

下記のご予約は既に予約締め切りしています。

 

★3月23日(土)〜25日(月)は出張にてお休み
下記のご予約は×既に予約締め切り×しています。
★3月4日(月)、20日(水)

 

☆luz de la luna(ラズドラルナ)・明恵

○ ホームページ http://luzdelaluna.jp/

○ twitter https://twitter.com/luzdelaluna_a

○ Facebook https://www.facebook.com/luzdelaluna.akie

JUGEMテーマ:スピリチュアル


ありがとうございました。

本日無事に仕事納めとなりました。

 

今年もお世話になりありがとうございました。

2018年もあと数日。
「年の瀬とは思えない」 
「なんだか年末感がない」
と家族や友人と話しているのですが。。。

みなさんはどうですか。

年を重なると『時間が過ぎるのが早く感じる』という感覚は実際ありますが、それとは少し違う感覚です。

今年もまた天候の激しさがありました。
国内のみならず世界各国で天災が相次ぎ、いまだ続いているところもあります。

五感六感が鋭い人にとっては一段と厳しい体感だったのではないでしょうか。

今年は過去以上に天候の変化が激しくて”四季”をきちんと感じられなかった気がしています。
経験によって身体に培ってきた私の中の”日本の風土・大気”に対しての感覚が迷わされた1年でした。

例えば12月。
12月なのに暑い、12月後半なのに紅葉盛り、12月なのに1月下旬の寒波、、、

カレンダーは12月という頭脳(知識の泉)と、身体が感じる体感のズレが大きくて。
身体が戸惑ってしまうので心まで揺らされたことが多々ありました。

“お天気”=天の氣と書きますが、天の氣まぐれに振り回された感が否めません。

「いつもなら◯◯なのに、、、」

「普通なら◯◯なのに、、、」

「去年は◯◯だったのに、、、」
想定が儚くも消える、過去を塗り替えるような経験ばかりだった気がします。


昔は、過去は、普通、いつもなら◯◯だった、、、などに”さよなら”をする時期なのでしょう。

『今ここ』に”本気”で意識を向ける時なのでしょう。

これは過去を消すとか、過去の経験が役に立たなくなるという意味ではありません。
過去を未来を活かす為にも『今ここ』への意識が必要だと思うのです。

過去は止まってはいません。

今が変われば過去が救われます。
今が変われば過去が活かされます。
今が変われば過去が生きるのです。

そして、今が変われば未来へも繋がります。

『今ここ』へ意識を向けると過去も未来も、全部ひっくるめて動き始めるのです。


「過去に戻れたらあの頃の私に言ってあげたい、言ってやりたい」最近の私は素直に笑いながら言えるようになりました。

素直に“笑いながら”、、、
これって課題を乗り越えられたからで、過去辛かった時期の私にとっては救いになります。

救いになったことで過去の私が変化するのです。
「頑張って良かった」と過去の私が想うと言えばいいでしょうか。

過去の私を自分で救い上げたと言えます。
過去が変化するので、今の私が更に変化する相乗効果が生まれます。

未来への不安は自然な摂理です。
だって先のことはわからないのですから。

未来への絶対的な決まりごとはないのですよね。(法律やルールなどは除く)

決まりがないことは不安でもあるけれど、希望を持てることでもあります。

「どうなるかわからない」には良い方へ進む可能性もあり、良くない方へ進む可能性もある。
どっちもあるよ!の意味ですものね。

決まってない=無限の方法・可能性があるという事です。

自然な摂理であっても不安で心をいっぱいにしたくない。
だったら『今ここ』へ意識を向けて過ごしていこう、、、と思った訳です。



「もっと素直に言えば良かった」
「もっと自由に動けば良かった」
「もっと好きにすれば良かった」

亡くなった人の通訳をしていて「もっと、、、」の言葉をよく耳にします。

この「もっと」は、後悔とは違うニュアンスの時があります。

「もっと」の本質には”信頼、信用、信じる力”の意味があるのです。

「自分を信じて・自分の可能性を信じて素直に言えば良かった」という本音です。

「あの時、こうしておけば良かった」は、後悔だけじゃなく満足ではあったけれど更に良い動きが出来たかもしれない"向上心"の想いも含まれます。


“自分を信じる”
“自分の可能性を信じる”
これは後世、私達への教訓でアドバイスなのだと感じています。

考えてみれば、今の自分の”身体と心”のコンビは今世限り。
来世は全く違う”自分”になるのですよ。(輪廻転生が前提としての考え)

『一度限りの人生』はとても深い言葉なのです。

だから先人・先輩の教訓をもとに、、、

一般的にとか、
世の中はとか、
普通はとか、
他人目線とか、
流行りとか、、、
自分の思い込みとか、、、
他者からの呪縛とか、、、

取り払えるものを取り払って、、、
自分の可能性を信じて『今ここ』へ全身全霊を注いでみようと思った訳もあります。


 

“答えは後からやってくる”のが宇宙の法則。

『今』は意味がないような想いや行動に思えても、何かに誰かに繋がることがある。
これが人生の不思議さで面白さです。

『今ここ』で笑ったり喜んだり泣いたり怒ったり悲しんだりすることは過去や未来へ繋がる。
これが人生の不思議です。

私はこれから『今ここへの意識』を忘れずこの先を過ごし自分を活かしていこうと思っています。

皆さんも『今ここ』を心の片隅で良いので置いてみてくださいね。



『今ここ』に在る”あなた”が誰かの救いになるかもしれません。

『今ここ』に在る誰かが”あなた”を救ってくれるかもしれません。


人間の可能性は無限です。
“あなた”の可能性は無限です。

わたしは”あなた”を信じています。
どうか、どうか自分を信じて。


2019年、みなさんにとって美しく素晴らしい日々となりますように。

ありがとうございました。
感謝。

 

**********

 

luzdelaluna事務局より皆さまへ

平素は、格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

年末年始のスケジュールを下記の通りご案内申し上げます。
勝手ではございますが何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。

本年中の御愛顧に心より御礼申し上げますとともに、来年も変わらぬお引き立てのほどよろしくお願い申し上げます。

来る年の皆様のご健勝とご多幸をお祈り申し上げます。


年末年始の休み
★12月30日(日)〜2019年1月6日(日)

下記のご予約は×既に予約締め切り×しています。
★1月10日(木)、26日(土)

リーディングをご希望の方は、上記を除いた上で予約希望日をご検討ください。
なお、予約受付ならびにお問い合わせは日程に関係なく随時受け付けております。

年末年始はお返事が遅くなる場合がありますことをご了承ください。

 

 

 



 

 

 

☆luz de la luna(ラズドラルナ)・明恵
○ ホームページ http://luzdelaluna.jp/
○ twitter https://twitter.com/luzdelaluna_a
○ Facebook https://www.facebook.com/luzdelaluna.akie

 

JUGEMテーマ:スピリチュアル

 

 


烏(カラス)、、、

今朝早くカラス(烏)を久しぶりに間近で見た。

濃い光青緑みたいな、なんとも言えない絶妙な色が織り合う黒で見惚れてしまった。

 

「カラスは神様の使いなんだよ」と母は言っていた。

母はカラスに「元気?」とか「イタズラしないでね」とか話しかける人だったので、私もついつい話しかけたりする。

 

 

カラスと言えば。

母が黄泉の国へ行く2日前、、、

夢うつつ(意識朦朧)な状態の時、急にパッと目を開いて「迎えのカラスがやってきたから明後日行くね」としっかり口調で言ってまた眠りについた。

 

そしてきっちり2日後に母は旅立ち永遠の眠りについた。

 

「お迎えのカラスが、、、」の母の口調が、「ちょっと近所のスーパー行ってくるね」みたいなあっさりした言い方だったから、、、

 

気負いよりもあっ気にとられてしまったなぁ。

カラスは神様の使い。

幼い頃から母に聞かされていた言葉が私の心にず〜んと響いた体験だった。

 

 






 

 

スケジュール

★10月17日(水)〜22日(月)はお休み 

★10月3日(水)、28日(日) 
上記のご予約は既に締め切らせて頂きます。 

リーディングをご希望の方は、上記を除いた上で予約希望日をご検討ください。 
なお、予約受付ならびにお問い合わせは日程に関係なく随時受け付けております。



☆luz de la luna(ラズドラルナ)・明恵
○ ホームページ http://luzdelaluna.jp/
○ twitter https://twitter.com/luzdelaluna_a
○ Facebook https://www.facebook.com/luzdelaluna.akie

 

JUGEMテーマ:スピリチュアル

 

 


ギフト、、、

悩みつつブレつつでも、1歩1歩前に進んでいくとギフトに巡り会えるんだ。

 

お天道様、お月様は見てくれている。

 

ギフトに巡り会えると、その後も幸せの余韻と共に在ることが出来る。

続いている余韻の中なら、たとえ微かな響きになったとしても辛さや悲しみと戯れながら1歩ずつ進める。
そんな感じで歩いてゆけば、また新たなギフトとの巡り会いがやってくる。

 


 

 

 

スケジュール

★10月17日(水)〜22日(月)はお休み 

★10月3日(水)、28日(日) 
上記のご予約は既に締め切らせて頂きます。 

リーディングをご希望の方は、上記を除いた上で予約希望日をご検討ください。 
なお、予約受付ならびにお問い合わせは日程に関係なく随時受け付けております。



☆luz de la luna(ラズドラルナ)・明恵
○ ホームページ http://luzdelaluna.jp/
○ twitter https://twitter.com/luzdelaluna_a
○ Facebook https://www.facebook.com/luzdelaluna.akie

 

JUGEMテーマ:スピリチュアル

 

 

 


慰霊の日、、、

今日は沖縄『慰霊の日』

 

昔、沖縄に訪れた時の経験ですが忘れない為に再度軌跡を残します。

*********

 

沖縄滞在中。

 

朝、ホテルの近くの浜を散歩中ふと目に入った石碑の言葉。

忘れません。

 

同じ過ちを繰り返してはいけない。

争い、戦いは戦争は絶対にいけない。

 

 

『あとから来る君たちへ』

 

いま

私たちの平穏な営みは

多くの先人の犠牲の上にある

先人から受け継いだこの国を

あとから来る君たちに託し

ここに伝えたい

 

忘れないで欲しい

多くの尊いいのちのことを

祖国を守るために

地上戦となったこの沖縄の地で

道半ばの戦いに散っていった人たちのことを

忘れないで欲しい

先人たちが何よりも守りたかったのは

いまの私たちの誇りと笑顔だということを

だから泣かないで ここでは笑顔を見せよう

そして私たちは後から来る君たちの誇りと笑顔を守っていこう

 

伝えて欲しい

君たちにこの国が託されたとき

次の世代に

この国がいつまでも

笑顔の絶えない国であるために

 

 

IMG_5507.JPG
 

 

☆luz de la luna(ラズドラルナ)

○ ホームページ http://luzdelaluna.jp/

○ twitter https://twitter.com/luzdelaluna_a

○ Facebook https://www.facebook.com/luzdelaluna.akie

 


| 1/8PAGES | >>