calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

categories

archives

☆twitter☆

映画は教科書、、、

映画は私の教科書です。

私は暫し気持ちが映画モードに突入することがあります。

時間が許す限り気になる映画を観ます。(主にDVD)

 

あらすじはネタバレになるので、なるべく避けて。

映画を観て感じ想ったこと、感覚的感想の奇跡を残します。

 

 

●映画『はじまりへの旅』

真ん中、共感範囲のグラデーションを忘れないでおこうと思った。

白か黒か、、、になると自ずと否定力がまとわりついてくる。

「良かれ」と想うことは時に「悪かれ」にもなる。

視点を少しズラすだけで人生は豊かになる。

映像の中の色彩が美しかった。

 

 

●映画『わたしを離さないで』

(日本ドラマ版もかかさず観ていたので共通の感想)

"一石を投じられた" 

その一石があまりにも大きいので私の心の水面が激しく揺さぶられ、なかなか落ち着かない。

脅威と純粋さの狭間で「人間って、、、」の想いが心にループして胸の辺りが痛くて熱を帯びた。

 

 

●映画『スプリット』

大好きなシャマラン監督。

人間の闇、光、破壊力、構築力、再生力、超能力(超えていく力)、、、いろいろな力に圧倒された。

「人ごとではない」という気持ちが押し寄せてゾワゾワした。

 

シャマラン監督には秘密の付箋が多い。

同じ映画なのに、初めて観た時と2度目に観た時は"別物"に変化している。

 

時の流れと一緒。

たとえ同じ道を歩いていても昨日と同じ今日ではない。

 

今回の映画は付箋の時間軸が一気に狂わされた。

シャマラン監督にはいつも驚かされ「え〜っ!」となるけれど今回は「えっ⁉えっ、えっ…」だった。

凄いよ監督。

 

 

 

●映画『メッセージ』

言葉の真理を教わった。

言葉の深さと美しさ儚さを教わった。

言葉は武器になり言葉は平和にも繋がる。

人間の1秒は宇宙の1秒とは違う、、、

宙の壮大さを感じ、そんな時空の中で生きている人間の凄い力を再確認した。

 

言葉には魂が宿っている。

言霊をちゃんと感じたいと改まった。

 

昔、聴こえてきたメッセージを思い出した。

『”あなた”が発した言霊は、形を変えて未来の”あなた”へ返ってくる』

 

余談、、、

直感メッセージを文字おこしする時に1つの漢字の意味に興味が湧いて辞書を引くと「こんな意味もあるんだ」と世界が一瞬で広がる。

「まだまだ知らないこと沢山ある」と驚きが生まれる。

「もっと深めたい」と探究心が湧く。

辞書って果てしない宇宙に似てる。 

 

 

 

月5.JPG

 

 

 

☆luz de la luna(ラズドラルナ)・明恵
○ ホームページ http://luzdelaluna.jp/
○ twitter https://twitter.com/luzdelaluna_a
○ Facebook https://www.facebook.com/luzdelaluna.akie

 

 

JUGEMテーマ:スピリチュアル