calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

categories

archives

☆twitter☆

人の手を借りて、、、

昨日の夕方、愛犬の散歩に行った時、、、

1人のご婦人と目があったので「こんばんは」とご挨拶したら少しお話しをすることになった。

 

聞けば病気復帰後の体調維持の為に毎日歩いているそうだ。
その方は80代、身綺麗で凛としつつも優しい笑顔の女性だった。

 

別れ際に
「辛い経験あってもそれは必ず役に立つこと」
「今こうやっていられることは幸せなことだわよね」
「あなたも私もこれからよ。お互い元気に頑張っていきましょう!」
と言われた。

 

日が暮れて寒かったけれど心がすっごく温かくなった。
プレゼントをもらった気がした。
美しいクリスマスの夕暮れの時間だった。

 

思えば私はすれ違いざまにふと見ず知らずの人と少しの時間だけだが話しをすることが多い。
ほとんどは目上の方。男女問わず。

 

「今日は良いお天気ですね」
何気なく話すつもりが最終的には相手の人が深い言葉や素敵な言葉を話してくれてそれを聞くことが出来る。

 

「たまには空を見上げて顔を上げろ」
 

「前向いて進むだけだよ」
 

「あなたも大変だろうけど、これからよ」

 

私は相手の話しを聞くだけで相手の方には私の話しは一切していないのに、その時の状況にピンポイントな声がけをしてもらえたりして胸がグッと熱くなる。

 

そして話しの途中「この人はお母さん(故人)じゃないのか」と感じて心が震える。 
泣くと相手を驚かしてしまいそうなので、そこはグッと堪える。

 

「この人はお母さん?」そう感じるのは、、、
亡き母の口調や言いそうな言葉だったりして面影を感じるし、、、

いろいろ理由はあるのだけれどそれは後から頭で考えてパズルを合わせただけ。

 

何より一瞬にして心が震えるのが答えだと思う。

 

亡くなった人は霊現象やら幽霊やらだけで現れる訳じゃない。
人の手(人の身体、人の口)を借りて現れることもある。

 

 

 

 

 

☆luz de la luna(ラズドラルナ)・明恵
○ ホームページ http://luzdelaluna.jp/
○ twitter https://twitter.com/luzdelaluna_a
○ Facebook https://www.facebook.com/luzdelaluna.akie

JUGEMテーマ:スピリチュアル