calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

categories

archives

☆twitter☆

ありがとうございました。

本日無事に仕事納めとなりました。

 

今年もお世話になりありがとうございました。

2018年もあと数日。
「年の瀬とは思えない」 
「なんだか年末感がない」
と家族や友人と話しているのですが。。。

みなさんはどうですか。

年を重なると『時間が過ぎるのが早く感じる』という感覚は実際ありますが、それとは少し違う感覚です。

今年もまた天候の激しさがありました。
国内のみならず世界各国で天災が相次ぎ、いまだ続いているところもあります。

五感六感が鋭い人にとっては一段と厳しい体感だったのではないでしょうか。

今年は過去以上に天候の変化が激しくて”四季”をきちんと感じられなかった気がしています。
経験によって身体に培ってきた私の中の”日本の風土・大気”に対しての感覚が迷わされた1年でした。

例えば12月。
12月なのに暑い、12月後半なのに紅葉盛り、12月なのに1月下旬の寒波、、、

カレンダーは12月という頭脳(知識の泉)と、身体が感じる体感のズレが大きくて。
身体が戸惑ってしまうので心まで揺らされたことが多々ありました。

“お天気”=天の氣と書きますが、天の氣まぐれに振り回された感が否めません。

「いつもなら◯◯なのに、、、」

「普通なら◯◯なのに、、、」

「去年は◯◯だったのに、、、」
想定が儚くも消える、過去を塗り替えるような経験ばかりだった気がします。


昔は、過去は、普通、いつもなら◯◯だった、、、などに”さよなら”をする時期なのでしょう。

『今ここ』に”本気”で意識を向ける時なのでしょう。

これは過去を消すとか、過去の経験が役に立たなくなるという意味ではありません。
過去を未来を活かす為にも『今ここ』への意識が必要だと思うのです。

過去は止まってはいません。

今が変われば過去が救われます。
今が変われば過去が活かされます。
今が変われば過去が生きるのです。

そして、今が変われば未来へも繋がります。

『今ここ』へ意識を向けると過去も未来も、全部ひっくるめて動き始めるのです。


「過去に戻れたらあの頃の私に言ってあげたい、言ってやりたい」最近の私は素直に笑いながら言えるようになりました。

素直に“笑いながら”、、、
これって課題を乗り越えられたからで、過去辛かった時期の私にとっては救いになります。

救いになったことで過去の私が変化するのです。
「頑張って良かった」と過去の私が想うと言えばいいでしょうか。

過去の私を自分で救い上げたと言えます。
過去が変化するので、今の私が更に変化する相乗効果が生まれます。

未来への不安は自然な摂理です。
だって先のことはわからないのですから。

未来への絶対的な決まりごとはないのですよね。(法律やルールなどは除く)

決まりがないことは不安でもあるけれど、希望を持てることでもあります。

「どうなるかわからない」には良い方へ進む可能性もあり、良くない方へ進む可能性もある。
どっちもあるよ!の意味ですものね。

決まってない=無限の方法・可能性があるという事です。

自然な摂理であっても不安で心をいっぱいにしたくない。
だったら『今ここ』へ意識を向けて過ごしていこう、、、と思った訳です。



「もっと素直に言えば良かった」
「もっと自由に動けば良かった」
「もっと好きにすれば良かった」

亡くなった人の通訳をしていて「もっと、、、」の言葉をよく耳にします。

この「もっと」は、後悔とは違うニュアンスの時があります。

「もっと」の本質には”信頼、信用、信じる力”の意味があるのです。

「自分を信じて・自分の可能性を信じて素直に言えば良かった」という本音です。

「あの時、こうしておけば良かった」は、後悔だけじゃなく満足ではあったけれど更に良い動きが出来たかもしれない"向上心"の想いも含まれます。


“自分を信じる”
“自分の可能性を信じる”
これは後世、私達への教訓でアドバイスなのだと感じています。

考えてみれば、今の自分の”身体と心”のコンビは今世限り。
来世は全く違う”自分”になるのですよ。(輪廻転生が前提としての考え)

『一度限りの人生』はとても深い言葉なのです。

だから先人・先輩の教訓をもとに、、、

一般的にとか、
世の中はとか、
普通はとか、
他人目線とか、
流行りとか、、、
自分の思い込みとか、、、
他者からの呪縛とか、、、

取り払えるものを取り払って、、、
自分の可能性を信じて『今ここ』へ全身全霊を注いでみようと思った訳もあります。


 

“答えは後からやってくる”のが宇宙の法則。

『今』は意味がないような想いや行動に思えても、何かに誰かに繋がることがある。
これが人生の不思議さで面白さです。

『今ここ』で笑ったり喜んだり泣いたり怒ったり悲しんだりすることは過去や未来へ繋がる。
これが人生の不思議です。

私はこれから『今ここへの意識』を忘れずこの先を過ごし自分を活かしていこうと思っています。

皆さんも『今ここ』を心の片隅で良いので置いてみてくださいね。



『今ここ』に在る”あなた”が誰かの救いになるかもしれません。

『今ここ』に在る誰かが”あなた”を救ってくれるかもしれません。


人間の可能性は無限です。
“あなた”の可能性は無限です。

わたしは”あなた”を信じています。
どうか、どうか自分を信じて。


2019年、みなさんにとって美しく素晴らしい日々となりますように。

ありがとうございました。
感謝。

 

**********

 

luzdelaluna事務局より皆さまへ

平素は、格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

年末年始のスケジュールを下記の通りご案内申し上げます。
勝手ではございますが何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。

本年中の御愛顧に心より御礼申し上げますとともに、来年も変わらぬお引き立てのほどよろしくお願い申し上げます。

来る年の皆様のご健勝とご多幸をお祈り申し上げます。


年末年始の休み
★12月30日(日)〜2019年1月6日(日)

下記のご予約は×既に予約締め切り×しています。
★1月10日(木)、26日(土)

リーディングをご希望の方は、上記を除いた上で予約希望日をご検討ください。
なお、予約受付ならびにお問い合わせは日程に関係なく随時受け付けております。

年末年始はお返事が遅くなる場合がありますことをご了承ください。

 

 

 



 

 

 

☆luz de la luna(ラズドラルナ)・明恵
○ ホームページ http://luzdelaluna.jp/
○ twitter https://twitter.com/luzdelaluna_a
○ Facebook https://www.facebook.com/luzdelaluna.akie

 

JUGEMテーマ:スピリチュアル